怒っていいんですか?

イライラに振り回されない自分づくりのお手伝いをする

アンガーマネジメントコンサルタントの財津ユカですクローバー

 

先日ニュースで見た

大阪府・八尾市の認定こども園で起きた男性職員による女児わいせつ事件

 

事件の内容は虫唾が走るためここには詳しく書きませんが

 

私、、性犯罪や幼児に対する犯罪が一番許せません

本当に頭にくる!

 

実刑の判決がでてもたった数年でまた戻ってくる

絶対とはいえないかもしれませんがまたしますよ、絶対

 

そもそも治療とかしちゃんとしてくれるんでしょうか?

治療して治るんでしょうか?

もうね、チップとか埋め込んでもらって管理してもらえないですかね?

人権?

そんなの関係ないでしょう!!

 

被害にあった人たちの一生残る傷に比べたらそんなこと問題ないでしょう!

精神論で更生する事としない事があるでしょう!

怒ってます私

あれ?

 

アンガーマネジメントしていて怒っていいの?

 

そう思ったあなた!!

 

いいんです!怒っても

 

アンガーマネジメントは怒ってはいけない

ということではなく

怒らなくなるというものでもなく

 

怒ったことで後悔する

逆に怒らなかったことで後悔する

このようなことがないようにするための心理トレーニングです

 

判断基準は後悔するかしないか

あなたが怒って後悔しないことなら

それは怒っていいことなんです

(長期的に健康的に、周りを、自分を傷つけない方法で)

怒ってはいけないと思うとそれはとても苦しいですよねぐすん

人によっては怒る事ができなくて苦しい人もぐすん

 

怒る事が問題ではなく

その怒りの感情を自分でコントロール出来ないことが問題なんですね

だからこそトレーニングが必要なんですビックリマーク

 

私もアンガーマネジメントで

怒りの感情をコントロールできるようになりました

 

私がアンガーマネジメントを始めた理由もまたいつかお伝えしますね

 

今日はあまりにもひどい事件に珍しく怒ってしまいましたぐすん

 

でもその怒りの感情を引きずらない事も大事。

 

気持ちを切り替えて

今日も一日ステキな一日になりますようにキラキラ

関連記事

  1. あなたとあなたの大切な人の為に

  2. あなたのイメージは?

  3. 習慣は21日で出来る?

  4. 「する」「しない」あなたの決断は?

  5. オフィシャルサイト作成中

  6. コミュニケーションが命を救う

  7. 幸せに気を付けていますか?

  8. その正体は何?